みなさまこんばんは。1000年先の未来に着物を残す為、みんな違ってみんな良い世界を作る為

着付師からネオKimonoスタイリストになったミシェル由衣です。

本日は写真集の発売日!みなさん買ってくださいね〜♪

お買い求め頂ける店舗さん情報です

 常設:聖地書店 スクランブル交差点角、センター街入り口・大盛堂書店さん2階

 特設:聖地書店annex ヴィレッジヴァンガード渋谷本店地下2階

遠いよ!という方はネットからどうぞ手に取ってくださいませ。↓↓↓ 

直販ネット書店:聖地書店(仮) http://seichi-shoten.com

さて今日は日本で出会った最後のモデルさんのお話。

【飛行機の隣に座っている女の子がモデルさんになってくれた】

いよいよ日本を発つ日がやってきました。

ですが実は1つ困ったことに。以前私のairbnbの着物体験に来てくれたギリシャ人の友人が、モデルをかってでてくれました。しかも場所を忘れたのですが、ロンドンには居ないのにわざわざ来てくれると言って!(ヨーロッパ圏内だと、日本国内旅行ののりで結構別の国に来てくれる人はいます)

ですがその彼女がなんと骨折><全治3ヶ月でまともに歩ける状態ではなくなってしまいました。彼女の為のスタイリングもスーツケースに詰めて、そのまま飛行機のチェックインなどを済ませたものの、まだその衣装を着るモデルさんは見つかっていない状態でした。


スポンサードリンク


Neo Kimono michael yui

「行けばなんとかなるっしょ♪」そう思って飛行機に乗り込むと隣の女の子は西洋人の顔立ち。今回のこの旅、中国広州での乗り換え時間が実に、10時間ある中国南方航空を利用したため、西洋の人はかなり少なく直感的に「あ!彼女ロンドン行くんだ。モデルやってくれる人が現れたんだ!」とピンと来たものの、話かけるタイミングが見当たらず困っていると、彼女のイヤホンジャックが壊れていたらしく、それをキッカケに話かけました。思った通りロンドンに私と全く同じルートで行く事が判明!すぐに「モデル頼めない?」と聞くと快く引き受けてくれました。

【中国広州10時間のお出かけに連れてってもらった】

さてこれだけじゃないのが彼女とのご縁♪中国広州での10時間正直私は何をしたらよいのやら。と思ってました。流石に暇すぎ!退屈すぎる!と。彼女に話を聞くと、広州にはいた事があるらしく今回も少し街に出かけると言っていたので、「ついていっていい?」と聞くと一緒に行こうと言ってくれました。

そんな彼女の後ろ姿♪

中国の夜の街。

かなり頼りになる人と一緒に広州の街を回れたのは本当に楽しかったし良い思い出となりました。

そしてそして何と言っても、この日は何と私の誕生日!!!

日をまたぐその瞬間、彼女と一緒に空港に戻っていました。中国の街でケーキを買って♪

フルーツがいっぱい乗ってる不思議なケーキ美味しかったし、忘れられない思い出深い誕生日となりました。

もう眠くて眠くて顔も眠そうなミシェル由衣♪

二人で仲良くケーキをシェアして、ロンドンへと向かいました。

彼女とのエピソード実はまだもう少し続くのですが、

思った以上に長くなったのでそれは次回のお楽しみ♪

明日の投稿もお楽しみに〜♪

 

今日はネット配信番組日曜日の魔女たちに出演するのでそっちも見てね〜。

放送ページはこちら→https://freshlive.tv/cwave

 

記事をシェア

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です