Blog着物で海外

【着物で海外旅のススメ ロンドン🇬🇧一人旅編】

どうもみなさん、おはようございます。

1000年先の未来に着物を残す為、着付師からネオKimonoスタイリストになったミシェル由衣です。

 

今回は思い立って、タイトルに書いてある通り、着物で海外旅について書いていきます。

海外旅行に着物で行ってみたいと思っている方の参考になればと思っているので気になる人はぜひ読んでみてください。

実は去年から再び、海外へ行く機会がグッと増えました。

去年3月、自分の誕生日の前日3月2日に飛行機に飛び乗り、広州を経由して、ロンドンで撮影をする為にロンドンへ行ってきました。

行きの飛行機は一応洋服にしたのですが、これは着物をススメます。(パリ編に書く予定なのでお楽しみに!!)

ロンドン行きの目的が撮影で、しかも現地の人に着物を着せる目的があり、写真集を作るというのが最終的な目的だったので、持っていく着物の数は10着以上。私物はほとんど入らないので、毎日着物を着て過ごすしました。

ロンドンの場合3月に行ったのですがとにかく、まだまだ寒く、帰国前日には雪!(3月の中旬でしたがこれはロンドンでも稀な事だそうです)とにかく寒いのですが、着物は正直とても良かったです。

個人的にオススメな持っていくべき冬用アイテムは「洋服用の暖かいコート

これがあれば着物でもかなり快適。


スポンサードリンク


荷物の関係で着物用のコートは持っていけなかったのですが、絹着物は暖かくても隙間がところどころ空いているので、洋服用のコートを持って行く事を強くススメます。

ちなみに室内はかなり暖かい所が多いので、着込みすぎにはくれぐれもご注意ください。(友人は見ての通り半袖で、かなり暖かいコートを着ています。)

また雨も多いので、気兼ねないコートの方が安心感があると思います。

そして履物。草履や下駄はもし履き慣れていないならオススメはしません。特に公園などにいく予定がある人は、結構泥だらけになったりする様な場所も多いので(雨が多い為)運動靴、汚れても気にならない物を持って行った方が安心です。

ど〜しても和な雰囲気を壊したくない方は、地下足袋もありますが、公園での撮影の時、芝生の上で軽く滑ったりしたので、みなさま足元は歩きやすい靴がオススメです。(滑りながらも頑張って撮った一枚。公園は日本とはかなり雰囲気が違うのでオススメの場所)

ロンドンに住んでいる子も教えてくれたのですが、

「ロンドンで動き回るなら運動靴に限るよ。街の人はほとんど運動靴でしょ?」と。

これはどこも同じだと思うのですが、移動にタクシーを使える様な贅沢な旅をしたいもしくは、できる訳ではないなら、日本より危険が多いので、何かあったら動ける格好は重要だと思います。

また、ロンドンは割と治安は良い方ですが、それでも日本に比べるとドキドキと緊張する事、場所があります。そういう時、着物に貴重品を仕込めたのはかなり良かったです。

ですが、

よく聞くお話として日本人とわかるとスリに狙われやすくもなりますので、くれぐれもご注意ください。この辺りはその人次第なので、本当にお気をつけて。私は一人でいる事も多かったですが何も無かったです。がいつも海外にいくときはかなり気をつけています!!

せっかくの楽しい旅、何かあったら台無しなのでこの点だけはクレグレもご注意くださいね。

着物を着る事で日本人として目立つ。というリスクもきちんと把握していましょう。

ですが、面白い物で、着物を着ていても「ニイハオ」と声をかけてくる人も沢山いました。これは

「あ〜日本ってアジアの一部程度にしか認識していない人も沢山いるんだな。日本はすごいと妄信的に信じるのはダメ」

と気がつく良いキッカケでもありました。

ぜひ参考にしてみてください。

パリ編、広州編も書くのでそちらもみてみてね。

 

ちなみにその時作った写真集も売っているので気になる人はAmazonをチェックしていてください。

ミシェル由衣が作った写真集【Neo Kimono in London

http://amzn.asia/d/2WIPXBc

 

===SNSのフォローよろしくお願いします===

ミシェル由衣のinstagram

https://www.instagram.com/yui_michael/

ネットショップ【ミシェル由衣のお店】

https://kewaiyasan.thebase.in/

ミシェル由衣が作った写真集【Neo Kimono in London

http://amzn.asia/d/2WIPXBc

ミシェル由衣のtwitter

https://twitter.com/Michael_Yui


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です