みなさまこんばんは。1000年先の未来に着物を残す為、みんな違ってみんな良い世界を作る為

着付師からネオKimonoスタイリストになったミシェル由衣です。

本日はNeo Kimono in London写真集ができるまで。のお話最後のモデルさんとの出会いについて。

【地元の事は地元の人に聞こう】

何度かブログ記事に書かせて頂いているcouchsurfing。


スポンサードリンク


最後のモデルさんとも、couchsurfingで声をかけてきてくれました。

couchsurfingの魅力はなんといっても地元の事を地元の人に聞ける事。行ったことのない場所に行って撮影をする為、情報はインターネット経由、もしくは友達の情報から。

着いてから数日、撮影候補地(結局全ての候補地で撮影できました)に行って軽くロケハンはしたのですが、始めての地だし、何より方向音痴の私・・・。大丈夫か?と思いながら「ここで撮影したい。」という事を伝えると、なんとそのモデルさんは元々そのロケ地に会社があり、しかもアートが好き。という事でその場所にとても詳しい方でした。アートの街だった為、本当に色々な場所に連れて行ってくれて、いろんな種類の写真を納めさせていただきました。

そんな彼の写真はこちら。本当に彼なしでは取れない写真をたくさん撮らせていただきました。

 

これでNeo Kimono in London写真集ができるまでの様々な出会いについてのお話はおしまい。

この後写真集が実際に完成するまでの前途多難な日々は続きますが、一旦Neo Kimono in London写真集のお話は終わりにします。

みなさん♪写真集ぜひ買ってくださいね!!!

 

またネットショップ「ミシェル由衣のお店」のフォローもお忘れなく♪

記事をシェア

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です