みなさま、こんばんは。1000年先の未来に着物を残す為、みんな違ってみんな良い世界を作る為、

着付師からネオKimonoスタイリストになったミシェル由衣です。

この前いい感じに盛れた、自撮り写真笑

 


スポンサードリンク


本日日付は変わってしまいましたが、8月23日(木)ニュージーランダの方50人近くの方との日本文化国際交流イベントに参加させていただきました。

私ミシェル由衣は浴衣を軽く着られる体験ブース!私が浴衣を着せたあと、写真を楽しそうに撮っている姿が本当に嬉しかった!!そして、はっこれ日本のイメージの1つとして、シェアしておきたい。という写真があります。その写真がこちら↓↓↓

割とよく見る画なのですが、「日本人は手を合わせてお辞儀をする。」というイメージを持っている外国人のお客様は結構いらっしゃいます。こういう時スマートに、「そういうポーズは実際はこういうシチュエーションの時にするんだよ〜。」とか「和服着てる時の定番ポーズはこれだよこれ」とか。英会話でさらっと言えると良いと考えています。

こういうシチュエーション毎の会話って、海外の人との交流の数をこなせばこなすだけ、「へ〜、そんな風なイメージを持ってる人がいるんだ!じゃあこのシチュエーションならこういう伝え方をしよう」と事前に英文の準備も可能になります。もし海外のお客様へ何かサービスの提供をしたい。と考えている方がいらっしゃったら、お客様の行動1つ1つに目を光らせて見るのがおすすめです♪たっくさんのヒントがありますよ〜。

8月25日(土)にairbnb Experienceについてミシェル由衣が話す。というイベントを開催します。

こちらのイベント内でもそういう気づきなどもシェアしようと考えているので、海外のお客様へサービス提供をしたいと考えているお客様は、ぜひご参加ください。

◆Airbnb Experienceについてミシェル由衣が話す◆

日時 8月25日(土)15時〜17時
場所 EngawaSumida
住所 墨田区向島4-30-14(実際に私が体験提供をしている場所になります)
定員 20名(開催決定)
参加費 2000円

お申し込みはkewaiyasan@gmail.comにメールにてご連絡ください。

交流イベントのあとは、JapanEXPOの出演者であるタケシィと演出家のれなちゃんと打ち合わせ。

RefashionCaravanの次の活動お楽しみに〜!

記事をシェア

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です