Blogスタイリングのポイント

【夏の終わりの浴衣はありなのか?】

どうもみなさんこんにちは。

1000年先の未来に着物を残す為、着付師からネオKimonoスタイリストになったミシェル由衣です。

 

先日twitterで少し話題になっていた浴衣を着る時期について。が話題に上がっていました。

ようは「夏終わりに近づいて行くけど、浴衣着て良いのか・・・?」って話ですね。

よく話題にあがる

「9月からはもう浴衣はダメだよ!」派と

「暑いから気にせずきます。」派とで

分かれるネタですが、実は世の中には

「どっちが正しいとかあるのかなぁ・・・?」

と不安に思っている人が多いのですよね。

 

ということで、夏が終わって浴衣ありか無しかについてミシェル個人の意見を書く事にしました。

 

【そもそものミシェルのファッションの選び方】

基本的にミシェル由衣が着物に限らず、着るものを選ぶ基準は誰のためのファッションか。

に限ります。どういうことかというと単純に


スポンサードリンク


「普段着は自分の為なので自分が着たいと思うものを着る。

ただし、結婚式などドレスコードがある場合は相手の為の格好をする」

という考え方でファッションを選んでいるので普段着る物については一目を気にせず選ぶのがポリシーです。

なので究極的な話をすると、

10月であろうと自分が浴衣着たいならOKと思っています。

 

ですが、和服となると洋服以上に人の目がきになる。

という人も多いと思うので、対処法をいくつかお教えしておきます。

《帯を秋っぽい色に変えてみる》

《長襦袢を中に着る》

《白っぽい浴衣を控える》

この辺りが定番の対処法かと思います。

あとはとことん和服らしくないスタイリングにする。というのも手かもしれません。

 

あとはもう精神論になりますが、

「別にあなたの為に着てないし」

と思うのはとても大事な気がしています。

 

普段着を他人にとやかく言われる筋合いないと思うのは私だけでしょうか?

洋服だったら暑いという理由で10月に半袖OKなのに

和服はルールがあるから。

を理由に数字ばかり見て着たいものも着れないのは本当にナンセンスだと思っています。

 

というか今日のお天気なんてまさに浴衣日和な気候ですよね!

 

皆様が毎日好きな格好をできる日が来るように毎日好きな格好で過ごしてみてはいかがでしょうか?

あ!犯罪はだめですよw裸で出歩いたら捕まりますからね♪

 

===SNSのフォローよろしくお願いします===

ミシェル由衣のinstagram

https://www.instagram.com/yui_michael/

ネットショップ【ミシェル由衣のお店】

https://kewaiyasan.thebase.in/

ミシェル由衣が作った写真集【Neo Kimono in London

http://amzn.asia/d/2WIPXBc

ミシェル由衣のtwitter

https://twitter.com/Michael_Yui


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です